初心者必見!はじめてのチラシ印刷マニュアル

はじめての注文

印刷物

注文しよう

チラシ印刷を行う場合、どのサイズにするか迷ってしまいますよね。オーソドックスにはA4サイズを選択される方が多いとは思いますが、チラシ印刷の場合豊富なサイズ選択が可能です。サイズには大きく分けて8種類あり、A6/A5/A4/A3/B6/B5/B4/変形という形に分かれます。A版でのA6サイズはA4サイズの1/4(105×148mm)となり、A5サイズはA4サイズの半分(148×210mm)となり、A3サイズはA4サイズ2枚分(297×420mm)となります。チラシ印刷のB版で、B6サイズはB5サイズの半分(128×182mm)となり、B5サイズはB4サイズ(182×257mm)の半分となり、B4サイズはB3(257×364mm)の半分となります。変形サイズは完全オリジナルのサイズで作成可能ですが、規格外サイズの為、オプション料金が加算される場合があります。またチラシ印刷で使用する用紙の紙質もコート紙、マットコート紙、上質紙の3種類から選択できます。コート紙は上・中質紙を原紙とし両面に1平米あたり20kg前後のコート剤・白土(クレー)が塗布(コーティング)されている用紙のことです。一般的な商業印刷に最も多く用いられている、ツルツルとした用紙です。マットコート紙はコート紙と比べて光沢が抑えられており、落ち着いた雰囲気を演出したい場合に最適です。光の反射による紙面のちらつきが少ないため、パンフレットや会社案内、冊子など文字の多い紙面デザインによく使用されます。色味が全体的に少し沈んだように仕上がりますので、しっとりしたマット調なイメージを再現したい場合にマットコート紙がおすすめです。上質紙は表面、裏面ともコーティングされていないパルプ100%の非塗工紙で、コピー用紙としても使用されています。コート紙と比べると紙のコシが強く、1~2ランク上のコート紙と同じくらいの厚みに感じられます。平滑性が低いため発色は落ちますが、筆記適正が高く鉛筆やボールペンなどの手書き文字が書き込める特徴があります。チラシ印刷の納期は印刷会社により異なりますが、余裕を持って注文できれば7日から10日くらいにかけ募集するところが多く、別途オプション料金として加算されますが、当日や翌日など特急便などの名目で早期到着も可能です。チラシ印刷でデザインも印刷会社に注文する場合は通常納期にプラス1週間前後必要になります。

Copyright© 2019 初心者必見!はじめてのチラシ印刷マニュアル All Rights Reserved.