初心者必見!はじめてのチラシ印刷マニュアル

広告

制作後はどうする?

チラシ印刷を業者に依頼して、制作が完了したら多くの人にチラシが目に留まるように行動しなければなりません。制作後はどうすればいいのか、はじめての人向けにわかりやすく紹介します。

詳しく見る

チラシの基本情報

広告

チラシとフライヤーは違う?

普通に生活していると食料品とか衣料品などのスーパーのチラシで『格安!セール』とあると多くの方が反応します。ですが、『チラシ印刷が格安で!』等の業務用のチラシに反応するのは一部の方です。新聞配達を頼んでいる方は、毎日のようにチラシを見る事はあると言っていいでしょう、しかし新聞がなくてもチラシ配り等で見る機会があります。意外と、気にしていない所でチラシがあるのが現在社会です。チラシはフライヤーとも言われ、業者が同じとして取り扱っている事とチラシを英語でフライヤーと言うたこともあり同じ物と捉えている方が多くいます。日本では業者によっては、チラシとフライヤーは別物として取り扱われている事もあります。チラシは「散らし」が語源で、小さく薄い紙に一枚刷りが多く、A3判など大きなものは折り曲げている場合があります。フライヤーは厚手の紙でつくられていることもありうちわ型など形に因われないものが多いようです。格安である旨だけを伝えるならチラシ印刷をし、うちわ型で特徴ある方法で伝えたい場合はフライヤーを指定するとよいでしょう。

チラシとは

先に述べておりますが、チラシは「散らし」が語源です。また、ビラと言われております。そんなチラシですが、チラシ印刷業者ではフライヤーと言うこともあります。主に広告として使用されている為、大量にチラシ印刷する必要性があり個人経営だから節約の為に自主制作し印刷しようとすると、なかなか大変な目にあいます。まず紙を常に準備しておく必要があるので場所をとりますし、個人経営で小規模ならチラシ印刷機に印刷機を占領されて必要書類が印刷が出来ないこともありえますし、インクの準備も大量に必要です。チラシ印刷を格安で行っている業者が多くあるので、依頼することでチラシ制作に必要な人材や機械が空くことで業務をスムーズに進むれることでしょう。

広告

業者依頼の魅力

専門業者に依頼した場合、様々なメリットがあります。業者のチラシ印刷の魅力はやはり、低価格でプロデザインという事です。デザインも行っている業者に依頼すれば色々な手間が省けていいことばかりです。

詳しく見る

ノベルティ

印刷方法について

業者にチラシ印刷を依頼すると、どの印刷方法がいいか聞かれる場合があります。多くの印刷業者が取り扱っているオフセット印刷とオンデマンド印刷について詳しく紹介します。

詳しく見る

冊子

印刷とデザイン

チラシ印刷を業者に行うときに、コストを抑えたい場合は印刷のみを依頼しましょう。自らデザインを行えば、費用を安く済ますことができます。まだデザインをしたことがない人も、ぜひチャレンジしてみましょう。

詳しく見る

印刷物

はじめての注文

チラシ印刷をはじめて業者に依頼するときの、サイズの選び方などについてまとめました。最初は戸惑うことが多いと思いますが、周りの人と相談しながら慎重に注文しましょう。

詳しく見る

Copyright© 2019 初心者必見!はじめてのチラシ印刷マニュアル All Rights Reserved.